2009年03月12日

花粉症の目の痒みに

春です

花粉症の季節ですね・・

我が家ではまだ誰も花粉症はないようですが
友人がとうとう今年からなってしまったようです
2月頃から「鼻水が出る。」だの「目がシバシバする。」だの言ってましたが
最近では1日1箱ボックスティッシュが無くなるほど鼻水がひどいそうです(^^;

鼻水や鼻づまりは精油(ローズマリーやユーカリなど)の芳香浴でも
結構楽になると思うのですが悩むのは目の痒みですよね
花粉症の人によると「目玉を取り出して洗いたい」くらい痒いとか。

んで 目の痒みに効くアロマは無いものかと探してみました
精油を使うやり方は目に入ったりすると危ないのですが、アロマウォーター(芳香蒸留水)なら大丈夫なようです
これは精油販売点のサイトに紹介されていた方法ですので信用できると思います

アロマウォーター(芳香蒸留水)であれば精油ほど香りが強くないものの刺激も少いので乾燥する時期に保湿剤の代わりにお肌に付けたりもできます
目の痒みにはカモミールウォーターがオススメだそうです
カモミールはアレルギーを抑える働きが期待できるのでいいですね
カモミールローマンなら優しい香りなので気持ちも癒されるのではないかと思います
アロマウォーター(芳香蒸留水)なら気軽に使えるしリーズナブルなので初心者さんでも扱いやすいと思うので是非お試しを〜〜
posted by 夢香 at 14:36| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

バラの香りのロウソクで・・

今年は懸賞運が良いようで 

1月に届いたヤマザキ肉まん型クッション&カイロカバーに続き

カルビートートバック(1万名だから確立高し)

ブルーべりーアイのわかさ生活(ネット懸賞)からブルガリアのバラの形のロウソク&コースター&ミニテーブルクロス

同じくわかさ生活のクイズで ローズオイルのサプリメント1袋
当たっちゃいましたexclamation×2

続けてバラ関連の商品が届いてびっくりですが

バラの形のロウソクはブルガリア土産だそうでダマスクスローズオイル
配合だけあって
香りが強いんですが人工的な香りじゃないのですごくイイ香りがします

香りがいいので今はビニール袋に入れて下着やパジャマを入れるタンスの引き出しに入れてますかわいい
一緒に入れてある衣類に移った香りが何時間も持続するって
さすが"香りの女王"って感じがします

20080828144325.jpg
posted by 夢香 at 14:48| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ミントのローションはいかが?

梅雨も終盤にさしかかり日中ずいぶん暑くなってきました

暑い時期に欲しくなる香りと言えばなんと言ってもミント系

ちょっと甘いペパーミントやキリッとクールなスペアミント。。
香りを嗅ぐだけでなんとなく涼しくなるのがアロマの効果ですよね

お風呂上りやシャワー後にミントですっきりボディローションなんてどうでしょうか

オイルトリートメントは暑い時期はべとべとして敬遠されがちなので
軽めのボディローションやボディジェルがいいかもしれません

ペパーミントやスペアミントは刺激が強いので濃度を控えめにしましょう
レモンやグレープフルーツなど柑橘系の香りをプラスするのも
さわやかでいいですね
ただ、レモン・グレープフルーツ・ベルガモットなど柑橘系は光感作用があるのでシミに注意が必要です
出来るだけ日中の使用を避け夜の使用を心がけましょう


用意するものは無水エタノール少量 蒸留水やミネラルウォーター
ミント・レモンなどお好みの精油

(無水エタノールや蒸留水は薬局で手に入ります)

作り方はスプレー容器などに無水エタノール少量とお好みの精油を数滴入れて溶かし
蒸留水やミネラルウォーターをいれて混ぜるだけ

夏は冷蔵庫などで冷やすと気持ちいいです

濃度は1%以下に抑えておく方が無難だと思います
液体5MLに精油1滴が1%なのであらかじめ精油を何滴入れるのか
それに対して何ml必要か計算しておくといいですね
posted by 夢香 at 15:59| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

お手軽サシェ

サシェとは匂い袋を指します そろそろ衣替えシーズンでもありますし
引き出しに一つ入れておくと衣服を取り出した時に香る優しい香りに心癒されたりします

以前オレンジ系のサシェを頂いたことがあって下着を入れる引き出しに入れておいたところ着替えを取り出す時にいい香りが付いてるもので
ついクンクン・・(匂いフェチなので・・)
精油で作るサシェは天然の香りなので安全だし、香りの種類によっては
虫除けにもなる優れもの 欠点といえば揮発性が高いので香りが飛びやすいことでしょうか

匂い消しにもなるサシェがご希望なら重曹に精油を数滴垂らしよく混ぜます。サテンなど目の詰まった布を袋状に縫ってその中に精油を混ぜた
重曹を入れます。香りがなくなった重曹を取り替えたりするので口は縫わずにきつくリボンなどで結んだらできあがり。
サテンは光沢があるので見た目にもきれいですよ

布を使うのは面倒な場合はコットンやティッシュペーパーに精油を数滴垂らして内側にたたみ折り紙や千代紙に包んでもオッケーですが
新しい折り紙は結構印刷の匂いがきつかったりするのでその辺注意が必要ですね。
そこでお勧めしたいのは封筒です。可愛い封筒でもいいですし事務用の
茶色い長封筒でもかまいません
上記のコットンやティッシュペーパーを折りたたんだものを入れて口を閉じるだけ。。
これなら思い立った時に簡単にできるので時間もかからないと思います。

精油は虫除け効果を狙うならパチュリーやレモングラス・グローブ・サンダルウッドなどがいいですね
もっとも私はサンダルウッドが苦手。。だってお線香みたいな香りでしょ?と言うのは冗談で
ずっと前(まだアロマをよく知らない頃)とにかく香りを楽しみたくて100円ショップで売っている白檀のアロマオイルを買ったことがあって
その香りがあまりにも人工的だったのでアロマポットで香らせていたのですがだんだん気分が悪くなってしまったのです。
それ以来白檀(サンダルウッド)は一種のトラウマに・・・

現実問題として白檀の木は数がすごく減っているそうです
スキンケアにもとっても効果のある精油なので残念ですが資源は大事にしたいものですね。
posted by 夢香 at 22:35| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

和の精油



昨日は冬至でした 

冬至の日にかぼちゃを食べるとその冬は風邪をひかないと言われますが
かぼちゃ食べても風邪は引きますね(^^;

かぼちゃは太陽をいっぱい浴びて育つオレンジ色の果肉をしていますので
太陽みたいに暖かいイメージがあるからでしょうか

もう一つ冬至といえばゆず湯ですね

我が家でもゆずを半分に切って中の果汁を絞って皮をお風呂に入れました
ゆずのいい香りがしてぽかぽかあったまってとてもいい感じ

生のゆずはこの季節しか採れませんが香りそのまんま楽しめるのがゆずの精油
花やハーブの精油たちは世界中で抽出されておりますがゆずの精油は日本が多いですね

日本人が大好きなゆずの香り。機会があったらぜひ嗅いでみてください
お風呂に入ってるようなイメージが湧きます

他にも和の精油といえば北海道でよく作られるハッカやヒノキなんかが上げられます
モミの精油なんかもそうでしょうか

ペパーミントのような甘さがないハッカは鼻炎や風邪のとき使うとメントールの効果で
鼻が通りやすくなりますし、ヒノキはヒノキチオールという独特の成分で
殺菌効果や防虫効果が高いようです

これもお風呂にぴったりの精油でヒノキとゆずを数滴お風呂に入れると
ヒノキの浴槽でゆず湯って感じがしていいです

とても温まりますし、リラックスできるので冬にはいいのではないでしょうか

木の香りは集中力を高めてくれたり殺菌、抗菌効果があったりするので
勉強の追い込みに燃える受験生の皆様にはいいかもしれませんね



アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ
posted by 夢香 at 22:08| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

ハーブとクレイでパック


以前もらったハーブティーとクレイでパックをしました。
今日のお肌はふっくらやわらか〜。

ホワイトニングに効果のあるハーブティーだったのですがハーブティーって苦手なんですよね。。
捨てるのは勿体ないのでミルミキサーで粉々に砕いてホワイトクレイと混ぜ合わせてハーブクレイパックにしてみました。

おおさじ1杯のハーブクレイに大さじ半分程度のハンガリー水を加えまして
入浴時に顔全体にぬってみました

ハーブの粒々がスクラブみたいな感じになったのでざらつきが気になる部分をこすってみたりして♪

子供と一緒に入浴してるので長い時間は出来ませんので数分で洗い流しましたがくすみやざらつきが取れていい感じになりました。
古くなったハーブティーなどお持ちでしたら試してみてはいかがでしょう。


banner_02.gif人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ


posted by 夢香 at 11:57| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

香水つくり


葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

最近精油で作る香水にはまってます。

先日作ったのは ローズ イランイラン シダーウッド オレンジスィート
ベルガモットFCF フェンネルスィート このラインナップでした

香水によさそうな精油をチョイスしてみたらトップノート ミドルノート
ベースノートとうまくバランスが取れてました♪


当初の予定ではこれにジャスミンを加えるつもりでしたが
ジャスミンはかなり香りが強いので全体のバランスを考えてやめました

前回作った香水は落ち着いた大人っぽい雰囲気の香りになりましたが今回の香りはみずみずしいフレッシュな香りに仕上がりました

カラになった10mlサイズの精油瓶に作ったので無水エタノールの量も少なめなので早く熟成してくれるのではないかと思ってます。

精油遊びは楽しくて止められません(^^

banner_02.gif人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 16:22| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

手作り香水・仕込み


応援してくださると嬉しいです♪
banner_02.gif
人気blogランキングへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

1年半ぶりに友達に会うのでその時のために香水を仕込みました。
でも多分熟成が間に合わないかな。。

レシピは ベルガモットFCF3 レモン2 ラベンダー4 パルマローザ3
イランイラン1 (数字は滴数です)
エタノール20ml

買う時に無水エタノールがなくてエタノールで代用してますので量を
多めに入れてます
無水エタノールの場合15mlくらいでいいかな。

昨日仕込んだ時はラベンダーの香りが立ってましたが1日経つとアルコールが
和らぎ 精油同士もなじんでいい感じになりました♪
1日1回瓶を振ってアルコールと精油をなじませて熟成を待ちます。
大体2〜3週間はかかると思いますが出来上がるのが楽しみです(^^

フローラル調が主流なのですが濃厚な感じにしたいときはイランイランを2滴に増やすといいと思います
入れすぎると香りが強いので気をつけましょう。

手作り香水は市販の香水ほど香りは持続しませんが植物の自然な香りが
つけた人も周りの人も癒してくれるのではないでしょうか。

付けた本人はだんだん鼻が慣れてくるので香りを感じなくなりますが
重ね付けしても臭くならないのでお奨めです

誰かのレシピを参考にするのも良いですが好きな香りを1滴ずつ遮光瓶に
入れてブレンドしていくのもいいです
遮光瓶はキャリアオイルの空き瓶をきれいに洗った物や
精油の空き瓶などで十分対応できますよ(^^

人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青




posted by 夢香 at 16:06| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

傷に効果大

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

娘が擦り傷の治りかけたところをまたすりむいてその傷が軽く化膿してました。(横2cm縦1cm位じくじくして汁がでてる状態)

おチビにもらった抗生剤入りの軟膏を塗ろうかとも思いましたが
やはりここはアロマテラピーの効果を試す時と
入浴後に化膿した部分にティーツリースィートを1滴つけその上からガーゼを貼りました。

翌日の朝見てみると傷は半分ほどかさぶたが出来ていましたがもう1度
ティーツリーを付けガーゼを貼り様子をみました

そしたらその日の夕方には全てかさぶたに変わっていました(^^v

私自身半信半疑で試してみた事ですが ここまで効果があると驚きです。
さすが アボリジニが薬として使ってただけありますね〜。

傷に原液で使うとしみることがあるのでそこらへんは注意してください。
私は1度耳の中の湿疹にラベンダーを綿棒でつけてやけるような痛みを経験したことがありますので(^^;

でも 痛みは数秒で治まり 翌日には湿疹はきれいになくなってました。
難点と言えば2〜3時間顔の周りにラベンダーの香りがまとわり付いた事でしょうか(^^;;

アロマテラピーの基本は自己責任ですから使い方には十分気をつけましょう。

今日の無料レポートは読み物として面白いです。
偉人のちょっと妙な話。。ちょっとした話のネタにはなるかな?
って感じですが本を読むのが好きな人は面白いかな〜。
『漫画原作者が教える秘蔵の雑学!! 歴史上の人物のヘンなエピソード』
http://mailzou.com/get.php?R=605&M=227

応援してくださると嬉しいです♪
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 13:46| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

バスソルトと入浴剤

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

家庭のアロマ 9号の発行準備にとりかかってます

登録してくださった方もうしばらくお待ちくださいね♪

ご近所つきあいが薄くなったと思う昨今 お隣に越してこられた方が
以前 自営業のお店で残ったケーキやクッキーなどくださいました。

「あまり物だけど」とおっしゃって我が家ではとても美味しくいただくの
ですが何せ末っ子はアトピー。。いずれ分かることだろうと思うので
思い切ってお話しましたら

「親の畑で沢山取れたから」と野菜をいただきました♪いい人だな〜

お礼になにか出来ないかと 急いでバスソルトと発砲入浴剤を作って
持っていきましたが 使ってくれたらいいな♪

バスソルトには にがり塩 大さじ1 ティーツリースィート ローズウッドを
合計8滴ほど混ぜるだけ

発砲入浴剤には フランキンセンスとあと1種類忘れました(爆)
あまりにも急いで作ったので(^^;A

作り方は 重曹(食品用グレード)大さじ1 クエン酸とコーンスターチ
各小さじ2を混ぜ合わせ 次にグリセリン小さじ半分と精油合計7〜8滴を
よく混ぜてラップなどでぎゅ〜〜っと固めるだけ

市販品のような盛大な泡はでませんが 家庭でこんな物もできるんだという
ひそかな楽しみにはなるのでは?

グリセリンとクエン酸は薬局で手に入りますが癒しのお店でも
すべて購入できます

応援してくださると嬉しいです♪
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

posted by 夢香 at 15:31| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

未成熟ローション

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

毎日暑い日が続いてます・・

どんなに暑くてもエアコンは使わない主義なので
暑さにだらけでちょっとやる気が起きない。。

そんな時こそアロマテラピーの力を借りましょう!

6月末に仕込んだハンガリー水はまだまだ未熟ですが
未熟ならではの楽しみ方もあるかも?

なんてったってローズマリー オレンジ レモン ネロリ ローズという
豪華ラインナップですし
2週間以上経ってアルコールくささが抜けた今は
それぞれの精油がなじんでいい感じになってます

ローションとしてお肌につけるのは早くてもちょっと洋服にぷしゅっと
するにはちょうどいいようです

香水やコロンほど香りは強くありませんし持続力もないですが
リフレッシュするには十分です(^^

あ〜リフレッシュ♪

今日の無料レポート

美容院で髪型を変えるときどうしてますか?
雑誌の切り抜きを持っていったり 言葉で伝えたり・・
でも結局イメージ通りにならなくてがっかりしたり・・?
自分に似合う髪形が理論的に分かれば美容師さんに伝えやすくなると
おもいませんか。
無料レポートあなたに似合う髪形さがしは現役の美容師さんが
髪型について教えてくれています ちょっと長いですが読む価値はあります。

応援してくださると嬉しいです♪
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

posted by 夢香 at 14:45| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

キャロットシードで芳香浴

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

ランキングに参加しました。応援していただけると嬉しいです。
banner_02.gif
人気blogランキングへ

いつもは滅多にしない入浴時の芳香浴
昨日はなんだかとっても疲れたので入浴前に精油選び・・

精油も毎日触れていると今日の気分に合いそうなやつを
香りを確認しないでもインスピレーションで選べるようになります

んで昨日のチョイスは。というと

キャロットシードとオレンジスィート。

キャロットシードは私くらいの年代のアンチエイジングにはいい精油ですが
なんとも地味〜〜。な香りがするので芳香浴向きとは言えません。

が!そう言うときって体が求めると言うか、目が行ってしまうんですね
地味な香りですので何を一緒にしようかな・・と又、目が行ってしまった
オレンジスィート。(残りが少ないから使いたくなかったけど)

一緒に使うとなんとも癒される香り・・・

おチビを一緒に入れるので換気扇を止めてバスタブのふちに
それぞれ4滴ほどたらして

なんともいえない優しい香りに包まれてのバスタイム♪

何でキャロットシードが選ばれたのか疑問だったので後で調べてみますと

心の作用として「ストレスで疲れきった心に強いパワーをくれる」
とありました。 

自分の自覚以上にストレスがかなり溜まってたのでしょう。(暑いしね〜)

こうやって直感で選んで後で調べてみると気づかなかった体や心の不調が
わかることもあります。

今日のレポート

オークションやってるけど思うように売れてくれない・・
アフィリやってるけど全然・・って言う方に朗報です。

商品説明の書き方一つ変えるだけでこんなに変わるの?
目からうろこの手法です
『書き方を変えただけで ボカン!ボカン!売れる!儲かる!オークション・アフィリエイト商品説明のツボ』
http://mailzou.com/get.php?R=228&M=227


アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 15:44| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ペパーミントでトリートメント

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

昨日はいつものアロマテラピー講習

トリートメントオイルのメイン精油はペパーミント

持ってない精油をメインにしたかったんですね

ペパーミントメインにマジョラムとシダーウッドをブレンドしましたが
すっきりして夏向きの香り〜〜

これで顔のトリートメントをするか背中のトリートメントをするか先生と
お話しましたら

ペパーミントの精油で顔をやったら顔が「す〜〜〜っとするよ」と言われ
夜だから眠れなくなっても困るので背中のトリートメントにしました

清涼感のあるペパーミントはその香りで体を冷やして体温上昇を促してくれる
ちょっと不思議な効果があります

事実 背中にトリートメントオイルを塗ってもらった瞬間・・
あったかかったです♪

そしてブレンドしたマジョラムは体と心を温める精油

肩こりがある私は肩甲骨や肩周辺を念入りにほぐしてもらい 夜は気持ちよく
眠ることができました

おチビも昨日は痒みが少なかったので前日より良く寝てましたし♪

やっぱ肩こりには肩甲骨がよく効きます

ランキングに参加しました。応援していただけると嬉しいです。
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青








posted by 夢香 at 15:02| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

フットトリートメント

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

昨日はいつものアロマテラピー講習。

各自好きなところをトリートメントするというテーマが
始まりました

これからしばらくそのテーマが続きます

そして昨日 私はフット(足)トリートメントをしてもらい
パートナーを組んだ人にもフットトリートメントをしました。

いつもたいてい私が先にしてあげるパターンが多いのですが
今回は相手の方がしてくださると言うので
ご好意に甘えて先にしていただきました♪

お互い1回しかやってないので手順があやふやなので(^^;

彼女は先生に教えてもらいながら 
そして私は施術してもらいながら手順を頭に入れてました。

時々先生が片足をしてくれるんですが
素人にしてもらうのと先生にしてもらうのでは見えなくても
感触で分かるんですね〜。やはりプロは違う。。。

と そんなこんなで交代しまして

やってもらった時痛かったところ
(ひざの関節近くやすねの内側)なんかは注意して
ちからを加減してやってみました

すると
右足を始めたときは足全体が冷たかったんですが
血液循環がよくなったらしく終わる頃にはあったかくなってました

まぁトリートメントした右足があったかいのは当然として
左足に取り掛かったとき・・

不思議なことにまだ施術してない左足があったかかったんですね。。
体の余分な力も抜けてリラックスしてくれてましたし

足一本トリートメントしただけで体全体の血行がよくなったようです♪

両足終わった時に「すごく気持ちよかった」と言ってくれたので
私としてもとても嬉しかったですね(^^

彼女の顔をみて先生が「フェイス(をした訳)でもないのに
顔がつやつやしてる」と言ってました

フットトリートメント大成功でしたね(^^v

ランキングに参加しました。応援していただけると嬉しいです。
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青







posted by 夢香 at 15:39| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ローションパック

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

最近 お風呂上りにローションパックしてます。

コットンやティッシュに手作りローションをたっぷり含ませて
顔にのせて。。

コットンやティッシュが乾いてきたらまたローションをぷしゅ〜

あんまり長くやると逆に乾燥してくるので10分程度で止めておきます

パックのあとはオイルで保湿〜。

前はローションパックなんて興味なかったんですが
やっぱり年ですね(^^;

パック用のマスクなんかも最近は100円ショップで手に入りますが
そこまでしなくてもいいや。

という場合はティッシュやコットンで十分代用できると思います。

この時期 紫外線を沢山浴びたな〜。とか日焼けしちゃった日は
冷たく冷やしたローションなんか使うと気持ち良いですね

日焼けやシミが気になる時は ローズやネロリがいいようです
香り的にも華やかでいいですね。

皮膚再生能力が高いので成熟肌には特にお勧めの精油です

最後まで読んでいただいて有難うございました。
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

ランキングに参加しました。応援していただけると嬉しいです。
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 12:20| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

手作りローション

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

何年か前は雨の日ってどんよりして気分が乗らないなぁ。。
なんて思ってましたが

最近は雨の日でもご機嫌に過ごしてます

要は考え方一つなんですね。

水曜にいつものアロマテラピーの講習に行きました

その日はクラフト作りと残りの時間を利用してハンドトリートメント

トリートメントの話は前書きましたので今日はクラフト作りで作ったローションの話をします

手作りローション 手作りコスメといいながらローションはあまり作って
ないんですね

ローションと言えば私の場合「ハンガリー水」ですから。

クラフト作りで「ローション」を作ると聞いたとき迷ってました
材料費300円かけて作るほどのものかな。。と
家には手作りのハンガリー水がありますし・・・

1000円札をお財布に入れたり出したりを繰り返し・・

「ここは流れに乗ってローション作っておくのもアリかな。」と決意し
精油を選び 無水エタノールとミネラルウォーターでローションを作りました

出来上がったローションを手に家に帰って試しにアトピーの娘に少し
つけてみました

ジェルやジェル基材のローションでも掻き壊した傷にしみるらしく
悲鳴を上げることもあるんですが

およ・・?おとなしい・・大丈夫みたい?

確認のためにもう少しぺたぺた・・・

基材が水ベースだとしみにくいようです。(^^v

肌がかさついてる所はお風呂上りなどローションで十分に水分を補ってから
低刺激のクリームやトリートメントオイルを塗って保湿するようにしてから
娘の肌の状態が変わってきました。

詳しい話は長くなるのでメルマガに書きます♪

最後まで読んでいただいて有難うございました。
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

ランキングに参加しました。応援していただけると嬉しいです。
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

2006年06月08日

フットトリートメント

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青



先週は都合で参加できなかったアロマテラピー講習。

昨日はフットトリートメントでした。

足浴をして血行を良くしてから二人一組でトリートメントを行いましたが
誰かにトリートメントしてもらうのってやはり気持ちいいです

逆に誰かにトリートメントしてあげるのも気持ちいいです。
肌に触れる体験っていいですね。

フットトリートメントはリラクゼーションが主な目的。
他にもむくみ解消や血行を良くして冷え性の改善や疲労回復などがあります


両足のひざからつま先まで30分程度のトリートメントですがその日は
ゆっくり眠れます

少林サッカー見ながら書いてますが
ついつい画面に見入ってしまって進みません(^^;

てことでまたの機会に。。。

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青



2006年06月06日

マヌカ精油

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

最近は娘のスキンケアにマヌカの精油をよく使います

かゆみに効くというのでアトピーのかゆみが少しでも緩和されたらいいな
程度の気持ちで購入しましたが 

このマヌカ精油ちょっと調べてみると色々すごい効果が期待できそうです

とにかく抗菌作用が強いらしいのでアトピーはもちろん虫に刺された時の
かゆみにもよく効くそうですし

蒸気吸入法で使用すれば気管支にも効果があるとか。

マヌカは精油よりハニーが有名のようですすごく栄養価が高いようですし
抗菌作用もあるようで色んな製品に利用されてるようですね。

今度マヌカハニーの方も試してみようかな。

マヌカとカモミールローマンの組み合わせはフルーティでな甘い香りがして
私は好きです♪

娘の体に手作りクリームを塗る前にひと嗅ぎしてリラックス〜〜。

炎症で体中真っ赤になってましたが飲み薬と食事療法でずいぶん赤みも取れて来ましたので
最近はホホバオイルベースで保湿に努めてます。

暑くなると汗をかくことが多くなり余計に痒くなるので今のうちに少しでも
ケアできれば。と思います。

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青



2006年05月26日

フルーツっぽい香り・・?

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

水曜のアロマテラピー講習でフェイスとデコルテまでのトリートメントをしましたが

その時に作ったトリートメントオイルは 
ローズオットー(3%) カモミールローマン(3%) レモン
これを4:4:3の割合でブレンドしました

カモミールローマンはりんごを思わせる香りとよく称されますが
それとレモン。それにローズオットーを加えると
なぜかトロピカルフルーツのような香りになりました

子供の頃好きだったフルーツガムを思い出させる懐かしい甘さの香りです

このトリートメントオイルを使ってのセルフトリートメント

たっぷり時間をかけて自分のための時間はとても贅沢で
香りもとてもよくて癒されました♪

教室の中はそれぞれのトリートメントオイルの香りで充満していましたが
なんとなくバランスが取れてていい空間でした

その夜は子供を寝かせながら目がとろ〜〜〜んって感じで
おチビが眠ったら即効で眠りに落ちました

プロにしてもらうトリートメントで途中で眠ってしまうと言う人の気持ちが
よくわかります(^^

最後まで読んでいただいてありがとうございました
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青




2006年05月17日

ホットタオルでのケア

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

いつも精油やキャリアオイルを持ってることを前提に話をしてるのだけど

ブログを見てくれてる人の中には興味はあるけど何も持ってない
って人もいるかなぁ。。

昨日の肩こりに関して言えば何も持ってなくてもできる方法があります

それはホットタオルで温湿布ってやつですね

ホットタオルって顔に乗せても気持ちいいし血行もよくしてくれますので
肩にのせると肩の血行がよくなって肩も楽になるんじゃないかと思います。

肩だけじゃなく僧坊筋(背中の大きな筋肉)までケアすればもっと気持ちよくなれるんじゃないかと思います。


今日はアロマの講習会の日です。先週の話ではクラフトではローションを作るとか♪

いつも使ってるハンガリー水やトリートメントオイルから作るのではない
基本的なローションを作るのは初めてかな。。

今日何をしたかは明日のブログで公開〜♪

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。