2006年08月03日

新メンバー

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

手持ちの精油がなくなりかけたので補充を兼ねて癒しのお店でお買い物をしました

必要なのは子供の咳止め用 シダーアトラス&ベンゾイン(長男とおチビ用)

ハンガリー水に必要なローズマリー 
あとは前から欲しかった ペパーミントにベチバー、フェンネル等ですが
ベチバーがすごくお気に入りになりそうです。

土の香りというかスモーキーな香りがとてもいいです。
くんくんすると「あ〜〜落ち着く〜。」沈静の香りと言うのだそうですが
とてもいいです(^^

香水やブレンドオイルの定着用としても使えるそうなので色々試してみたいと思います。
応援してくださると嬉しいです♪
banner_02.gif
人気blogランキングへ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

posted by 夢香 at 16:33| Comment(0) | 精油のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

ネロリとプチグレインの関係

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

日本では桜が咲く季節ですがネロリの産地チュニジアではネロリの花が咲き乱れてることでしょう

大量のネロリの花から少ししかとれないネロリの精油は2mlで7000〜10000円もする高価なものです

でもその香りはわずかでも充分人を虜にする力を持ってます
柔らかな甘さの中にわずかな苦味がありストレスでイライラする心をやさしく
解きほぐしてくれます

特に妊娠中や子育てに疲れた女性に効果的なやさしい香りだと思います
実際私も子供のことでストレスがたまったときにこの香りを嗅ぐと穏やかな気持ちになれるので必需品の一つですね

プチグレインはビターオレンジの葉から取れますが花(ネロリ)が咲くこの時期しか
精油は取れないのだとか

1年中取ったら葉っぱが無くなっちゃいますし どの木でも花を咲かせるために
開花の時期に力を蓄えるといいますからプチグレインの葉もこの時期が一番香りが高いのでしょうか

プチグレインはほんのり甘く苦い香りがします。どちらも眠れない時に有効な精油ですから甘くやさしいい香りに包まれてゆっくり眠ってはいかがでしょうか

今回も最後までお読みいただきありがとうございました
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

ハンガリー水の材料も癒しのお店で

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 精油のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

鼻詰まりにティートゥリー

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

風邪を引いてしまって鼻が全く利かない状態で1日たってしまいました。

きのう酷い寒気と鼻水鼻詰まりで始まった風邪

寝るときはさすがに鼻が詰まってると苦しいのでティートゥリーの精油を1滴パジャマのポケットにしみこませてみました 

しばらくすると鼻が通ってきたじゃありませんか(^^
さすがはアロマテラピーです。

ティートゥリー(お茶の樹)ですがキャプテンクックの探検隊がオースストラリアに立ち寄ったときお茶にして飲んだという話があるそうですが日本で飲むお茶とは種類が違います

オーストラリアのアボリジニ(原住民)が薬として使ってた精油で香りはシャープで
薬っぽい感じのする木の香りがします ほんのりミント系かも

殺菌力が強く、免疫力を高めてくれるので病気や怪我に対して色々使い道の広い精油の一つだと言えましょう
殺菌力を生かしてにきびにも使える手作りローションなども作れます

心へのアプローチとしては気分転換や疲れた心を元気づけてくれる作用があります

よく「鼻が詰まってるから臭いがわからない」と言う話を聞きますがはっきり言って
鼻詰まりと臭いがわからないのは別モノです。

詰まってなくても判りません(夢香の今の状態 汗)

何故かというと 香りは鼻粘膜の嗅上皮から嗅球 嗅索というところを経由して
大脳辺縁系と言うところに直接伝わります

この大脳辺縁系は本能や情動を司る場所ですので香りを嗅いだことで脳が直接体の各部に指令を出しアロマテラピーの効果が発揮されます

今の私のように香りがわからない状態の人はこの鼻粘膜・嗅上皮・嗅球・嗅索のどこかにトラブルを起こしてる可能性が高いと言えるのではないかと思います

ただ、鼻が詰まってても香りが全く判らなくてもアロマテラピーの効果は得られます(体には作用します。心へのアプローチはわかりませんが・・)

鼻をかみすぎてヒリヒリする時はフローラルウォーターをティッシュにスプレーすると
しっとりして気持ちいいですよ
あとキッチンペーパーで鼻をかむのも柔らかくていいそうです。お試しあれ

 アロマテラピー用品 ハーブの癒しのお店へ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 精油のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

花粉症のケア

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

花粉症の方の為のアロマテラピー。雑貨やさんでも見かけます。

初めからブレンドされてるものが多いのでお手軽に試すことができます。

今年は花粉の量が少ないようで去年ほど被害がないようですが

すっきりしない事には変わりないですよね。

お鼻のむずむず 鼻水 鼻詰まりには すっきり系の精油がよく効きます。

ペパーミント ローズマリー ユーカリ パイン(松) ティーツリーなどなど

すっきりする代わりに刺激も強いのでお肌に使う時は量は少なめにしてくださいね

キャリアオイル10mlに対して1滴以下0.5%以下がお勧めです。

持ち歩いて時々香りを嗅ぐだけでも良いとおもいます。

使うたびによく振って混ぜて胸やのどにぬりぬりすると

体温で気化して鼻の通りがよくなったりお肌から精油成分が浸透します。
(浸透して血管に入った微量の精油成分は腎臓で分解され対外に排出されます)

マスクの内側にごく少量ぬるのも効果がありそうですね。

花粉症は春だけではなく秋もありますから覚えておくと便利かもしれません。

希釈したオイルは劣化が早いので2週間程度で使い切るようにしてください


精油 癒しグッズの 癒しのお店へ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ
葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

posted by 夢香 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 精油のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。