2006年04月27日

セントジョーンズワート

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
セントジョーンズワートって聞いたことありますか

精神的ストレスとかうつ病とかに働きかけてくれる作用のあるハーブなんですがサプリメントが有名だとおもいます

このセントジョーンズワートオイル 西洋オトギリソウって言う黄色い花を
植物油に漬け込んだ浸出方のキャリアオイルで
色は少し黄緑っぽい色をしていて香りは薬草を思わせるハーブの香りがします
鎮痛効果があるので保湿クリームや保湿ジェルなどを作るときに少量まぜると肌荒れが早く収まると思います

そこで末っ子の湿疹が暴れてるのでジェル基材とセントジョーンズワートオイルをほんの少し入れて保湿ジェルを作ってみました
消炎効果で炎症が治まり 鎮痛効果で傷の痛みが緩和されたようで痒くてむずがる時に塗ってあげると掻くのをやめるんで効いてるんだな。と

このまま収まってくれるといいんですが。。

ジェル基材もセントジョーンズワートオイルもお高いので娘のかゆみと痛みが治まらないと我が家の財布が傷みますんで・・・

最後まで読んでいただいてありがとうございました
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

セントジョーンズワートってこんな花
http://yumenokaori.up.seesaa.net/image/st.john'swort

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 基材のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

シアバターの話

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

シアバターの話を雑誌で読んでブログのネタにしようと思って眠りにつきました
朝になって未読のメルマガ読んでたらシアバターとカレンデュラCO225%ホホバの
話が載ってました。シンクロしてる〜とちょびっと幸せ気分

天然素材の化粧品販売会社の中にはシアバターを使ったクリームを販売してるところもありますので手軽に効果を実感できていいかもしれませんね

シアバターはアフリカはケニアの熱い大地で育ちます
ケニアの強い日差しから守るUV効果があるそうでケニアの女性は日焼け止めや
やけど ちょっとした傷に幅広く利用されてるそうです

市販のシアバターは無色無臭だそうですが搾取されたシアバターは乳白色をしているとか
バターと呼ばれるのはそこから来てるのかもしれませんね

保湿効果が高くその効果が長く続くので乾燥肌の人にはお勧めの基材です
硬く固まったクリームでも少し削って肌に乗せるとすぐに溶けてお肌に浸透してくれます

蜜蝋のように早く固まらないので粘度の高い精油を混ぜるときでも私のように慌てなくてよさそうです

今回も最後までお読みいただきありがとうございました
香りがあなたとあなたの大事な人を癒してくれますように

シアバターあります癒しのお店

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

posted by 夢香 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 基材のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

グリセリンでのアレルギー反応

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青


手作りコスメで保湿に使うもので1番手軽に使えるものと言えばグリセリンがあるのですが

アレルギー体質の方が使うとアレルギー反応を起こす可能性があるようです

どうも家の末っ子(現在1歳5ヶ月)グリセリンで湿疹が増えるようなのです

グリセリンは肌の表面に水分をキープして保湿しますが50mlに対して5さじ2分の1
程度いれるとべたつく感じがします

単に入れすぎですか?と自分で軽いつっこみを入れつつ

そういえば末っ子はラベンダーでも軽い反応があります。

皮膚科の病院でアロマテラピーを処方してくれる病院が全国に何軒かありますが
そう言うところでの研究によるとラベンダーの精油はアレルギー反応が少し高めの結果が出ています

自分で体質に合ったものを自分で探せるのがセルフメディケーションの利点ですが
それを見つけ出すまでが結構長かったりします
おかしいと思ったらすぐに使用を中止して病院にかかるのも賢明な手です

基本はパッチテストと自己責任ですから


アロマテラピー用品 ハーブの癒しのお店へ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 基材のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

みつろうの話


葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青

夏に向けてかかとのお手入れなどに手作りクリームはいかがでしょうか。

手作りクリームの良い所は体の好きなところに使えるというところです

精油を入れなければ唇にも使えますし小さいお子さんがいるところは
口に入れても安全な素材を使いますので安全性は高いです

お好みの精油を入れても全身に使えるまさに万能クリームです。

アロマテラピーでクリームを作るには蜜蝋 (ビーワックス)とキャリアオイル(植物油) を使います

ミツバチが巣を作る時に分泌するもので今ではキャンドルや口紅にも使われていますが

古代エジプト時代から使われていたそうです

精製されていない黄色い蜜蝋を使えば黄色いクリームが出来ますし精製したものでは白いクリームが出来ます

蜜蝋2gとキャリアオイル10mlを耐熱容器に入れて500wの電子レンジで2分程度加熱しましょう

お使いの電子レンジによって時間が違いますので蜜蝋が溶けるまで様子を見ながら加熱時間を調節してください

完全に溶けたら爪楊枝や竹串でかき混ぜながら冷ましていきます

冷めたら固めのクリーム状になりますので回りがうっすら白くなってきたら

無水エタノール(薬局で手に入ります)で消毒したクリーム容器に手早く移しましょう

お好みの精油を1滴で0.5% 2滴で1%濃度に入れたら固まるまでかき混ぜてください

出来上がり10gくらいなら容器に移して2〜3分で固まります。(季節によって違います)

蜜蝋は保湿 殺菌効果が高いので肌荒れに効果があります

即効性はありませんが早ければ1週間長くても1〜2ヶ月お手入れすればきっときれいな肌に生まれ変わります

皮膚のターンオーバーを促すので1度良くなればクリームを塗らなくても効果が
持続されるのがアロマテラピーの特徴だと思います

ハンドクリーム代わりやボディケア用のクリームとして使ってみてください

私は手作りクリームを使い出して冬はハンドクリームがいらなくなりましたよ。

注意 キャリアオイルが多いと柔らかく少ないと固めに仕上がりますのでお好みで調節しましょう。


精油 癒しグッズの 癒しのお店へ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青



posted by 夢香 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 基材のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

基材その1 植物油(キャリアオイル)の話

葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青


お気に入りの香りの精油が見つかったら

トリートメントオイルを作ってセルフトリートメント(自己マッサージ)しませんか?

トリートメントに使うのはキャリアオイル(植物油) 精油 

容器(余ったら保存できるように遮光容器がベストです)

ビーカー( 又は軽量カップや軽量スプーン)

キャリアオイル(植物油)は食用のサラダオイルとかではなく

癒しのお店などショップで売られているアロマテラピー専門のオイルを使います。

食用の植物油は製造の過程で焙煎されたり不純物がはいったりしてますし

手に付いたらぬるぬるして不快感がありませんか。

アロマ専用のオイルは1度手にとってもらえばわかると思いますが

さらっとしていて大部分がお肌に吸収されます。

10種類以上の種類がありそれぞれのキャリアオイルに違った成分や特徴がありますが

よく使われるのは

ホホバ スイートアーモンド マカダミアナッツ  グレープシード   オリーブ セサミ(ごま) 
カメリア(つばき) 等です。

精油を薄めるための植物油をキャリア(運ぶ)オイルといいますが

精油の成分を体の中に運んでもらう意味があるのですね。
 
精油 癒しグッズの 癒しのお店へ

アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ
  
 葉っぱ 青葉っぱ 青葉っぱ 青
posted by 夢香 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 基材のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。