2007年10月13日

お手軽サシェ

サシェとは匂い袋を指します そろそろ衣替えシーズンでもありますし
引き出しに一つ入れておくと衣服を取り出した時に香る優しい香りに心癒されたりします

以前オレンジ系のサシェを頂いたことがあって下着を入れる引き出しに入れておいたところ着替えを取り出す時にいい香りが付いてるもので
ついクンクン・・(匂いフェチなので・・)
精油で作るサシェは天然の香りなので安全だし、香りの種類によっては
虫除けにもなる優れもの 欠点といえば揮発性が高いので香りが飛びやすいことでしょうか

匂い消しにもなるサシェがご希望なら重曹に精油を数滴垂らしよく混ぜます。サテンなど目の詰まった布を袋状に縫ってその中に精油を混ぜた
重曹を入れます。香りがなくなった重曹を取り替えたりするので口は縫わずにきつくリボンなどで結んだらできあがり。
サテンは光沢があるので見た目にもきれいですよ

布を使うのは面倒な場合はコットンやティッシュペーパーに精油を数滴垂らして内側にたたみ折り紙や千代紙に包んでもオッケーですが
新しい折り紙は結構印刷の匂いがきつかったりするのでその辺注意が必要ですね。
そこでお勧めしたいのは封筒です。可愛い封筒でもいいですし事務用の
茶色い長封筒でもかまいません
上記のコットンやティッシュペーパーを折りたたんだものを入れて口を閉じるだけ。。
これなら思い立った時に簡単にできるので時間もかからないと思います。

精油は虫除け効果を狙うならパチュリーやレモングラス・グローブ・サンダルウッドなどがいいですね
もっとも私はサンダルウッドが苦手。。だってお線香みたいな香りでしょ?と言うのは冗談で
ずっと前(まだアロマをよく知らない頃)とにかく香りを楽しみたくて100円ショップで売っている白檀のアロマオイルを買ったことがあって
その香りがあまりにも人工的だったのでアロマポットで香らせていたのですがだんだん気分が悪くなってしまったのです。
それ以来白檀(サンダルウッド)は一種のトラウマに・・・

現実問題として白檀の木は数がすごく減っているそうです
スキンケアにもとっても効果のある精油なので残念ですが資源は大事にしたいものですね。
posted by 夢香 at 22:35| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。