2007年04月12日

シルクの垢すり体験記

前回の日記に書いたようにシルクの垢すりタオルで垢すりしてみました

指先で触ったときは硬い感じがしましたが、ビニールから出して広げてみるとシルクのやわらかな肌触りが気持ちいい〜

サイトの体験談を読んでいたのでお風呂で体を洗ってぬるめのお湯にゆっくり浸かってうっすら汗をかくくらいまで待ちました。

2歳を過ぎてお昼寝をあんまりしなくなった末のおチビは眠くなるお風呂に入っていても呼びにくるのでのんびりもしてられない

本当は5分くらいのサイクルで何回かお湯につかったり浴槽の外に出たりすると体も温まっていいと思うし、半身浴もいいらしいです

とにかく少し汗をかくくらい体を温めた後に浴槽の外に出て
シルクのタオルをお湯に浸し硬く絞って足の方から体に向かって
こすってみました

お湯につかる時間が短かったのか軽くこすったくらいでは垢が出なかったので少し強めにゴシゴシ・・

確かに出てきました。毎日体を洗ってるのに結構な量が。。。
しかも体中から(^^;まんべんなく

気になっていた背中のざらつきとヒザやかかとの角質は?
というと、背中はかなりざらつきが取れたのですが場所が場所だけに手が届きにくく思ったようにうまくできませんでした〜
つい力が入りすぎて赤くなった部分があったりして、お湯をかけると少しヒリヒリしました。もっとお湯に浸かる必要がありそうです。

それにヒザやかかとの角質はさすがに頑固なようで1回垢すりしたくらいでは変化なしでした
次はもっと長くお湯に浸かって汗をかいた後にやってみようと思います

お風呂上りには一緒に買った甘いベリーの香りのする2way ローションでお手入れ
とろっとした甘い香りのローションは伸びがよく保湿力が高いので乾燥する冬の時期に重宝しましたが
垢すりした後に使うと一層お肌しっとりでうっとりって感じでした。
翌日のお肌はすべすべで気持ち良かったですよ

四葉の刺繍の入ったシルク垢すりタオルはこちらで購入できます




【関連する記事】
posted by 夢香 at 16:20| Comment(0) | 試してみました  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。