2008年07月04日

ミントのローションはいかが?

梅雨も終盤にさしかかり日中ずいぶん暑くなってきました

暑い時期に欲しくなる香りと言えばなんと言ってもミント系

ちょっと甘いペパーミントやキリッとクールなスペアミント。。
香りを嗅ぐだけでなんとなく涼しくなるのがアロマの効果ですよね

お風呂上りやシャワー後にミントですっきりボディローションなんてどうでしょうか

オイルトリートメントは暑い時期はべとべとして敬遠されがちなので
軽めのボディローションやボディジェルがいいかもしれません

ペパーミントやスペアミントは刺激が強いので濃度を控えめにしましょう
レモンやグレープフルーツなど柑橘系の香りをプラスするのも
さわやかでいいですね
ただ、レモン・グレープフルーツ・ベルガモットなど柑橘系は光感作用があるのでシミに注意が必要です
出来るだけ日中の使用を避け夜の使用を心がけましょう


用意するものは無水エタノール少量 蒸留水やミネラルウォーター
ミント・レモンなどお好みの精油

(無水エタノールや蒸留水は薬局で手に入ります)

作り方はスプレー容器などに無水エタノール少量とお好みの精油を数滴入れて溶かし
蒸留水やミネラルウォーターをいれて混ぜるだけ

夏は冷蔵庫などで冷やすと気持ちいいです

濃度は1%以下に抑えておく方が無難だと思います
液体5MLに精油1滴が1%なのであらかじめ精油を何滴入れるのか
それに対して何ml必要か計算しておくといいですね
posted by 夢香 at 15:59| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。