2006年12月23日

和の精油



昨日は冬至でした 

冬至の日にかぼちゃを食べるとその冬は風邪をひかないと言われますが
かぼちゃ食べても風邪は引きますね(^^;

かぼちゃは太陽をいっぱい浴びて育つオレンジ色の果肉をしていますので
太陽みたいに暖かいイメージがあるからでしょうか

もう一つ冬至といえばゆず湯ですね

我が家でもゆずを半分に切って中の果汁を絞って皮をお風呂に入れました
ゆずのいい香りがしてぽかぽかあったまってとてもいい感じ

生のゆずはこの季節しか採れませんが香りそのまんま楽しめるのがゆずの精油
花やハーブの精油たちは世界中で抽出されておりますがゆずの精油は日本が多いですね

日本人が大好きなゆずの香り。機会があったらぜひ嗅いでみてください
お風呂に入ってるようなイメージが湧きます

他にも和の精油といえば北海道でよく作られるハッカやヒノキなんかが上げられます
モミの精油なんかもそうでしょうか

ペパーミントのような甘さがないハッカは鼻炎や風邪のとき使うとメントールの効果で
鼻が通りやすくなりますし、ヒノキはヒノキチオールという独特の成分で
殺菌効果や防虫効果が高いようです

これもお風呂にぴったりの精油でヒノキとゆずを数滴お風呂に入れると
ヒノキの浴槽でゆず湯って感じがしていいです

とても温まりますし、リラックスできるので冬にはいいのではないでしょうか

木の香りは集中力を高めてくれたり殺菌、抗菌効果があったりするので
勉強の追い込みに燃える受験生の皆様にはいいかもしれませんね



アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ
posted by 夢香 at 22:08| Comment(0) | アロマテラピーの楽しみ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

初めてのブーツ体験


クリスマスが目前に迫って参りました

子供達に「サンタさんに何頼むの?」とプレゼントのリサーチを重ねております

長女ももう小3 そろそろサンタはいないんだと告白するべきか思案どころ
でも今年はまだいいかな。

やはり人気はゲーム機でDSだのWIIだの言ってます
予算がねぇ・・・

とはいえ自分ばかり新しくブーツを買ったりダウンのジャケットを買ったりしてるので
ここは奮発するべきか?

長い靴なんて長靴以外はいたことが無かったですが靴やさんでブーツを初めて穿いた時
こんなにあったかいものだったのか!と感動しました

ロングではなくてハーフブーツなので足が余計太く見えるかな?と思いきや
斜めにカットされたデザインのおかげで太い足が太く見えない!!
私の場合足のサイズが22.0と小さめなので靴を探す時はまずデザインよりも
サイズがあるかないかの方が重要になり、お値段との折り合いが付かないこともありますが
ラッキーなことに全てクリア♪

これで冬のお出かけも足元あったかです



アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ
posted by 夢香 at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

冬こそダイエット

生き物は冬になると少ない食べ物で生き抜けるように脂肪を蓄えやすくなります。

人間も例外ではありませんから冬になると同じ量を食べていても脂肪が付きやすくなります

これは生き物の性質だけでなく寒くなると筋肉が縮み代謝が悪くなるのも
原因しています

夏でも冷房の効いた部屋にばかりいると代謝が落ちて太りやすくなりますね
気をつけましょう

ダイエットに効く精油といえばグレープフルーツが代表的ですが
冬にグレープフルーツは何だか季節はずれな感じもしますか?

そんな時はブラックペッバーを使ってみてはどうでしょう

血行を良くして代謝を上げてくれる精油ですので冬にぴったりの精油ですが
ちょっと刺激が強いので使う時には体でも1%以下にしましょう

ピリッとした実とはかなり印象が変わりますが温かみのある香りは
寒さで緊張した体をほぐしてくれることでしょう。

ブラックペッパーとはウッド系のシダーアトラスやパインが良く合うそうですが

お好みでブレンドする香りを変えればあなただけのオリジナルブレンドが
出来上がります


精油で代謝を上げて脂肪燃焼を高めたとしても摂取するカロリーが多ければ
意味がありません

LCのクズキナコは冷たい水や牛乳と混ぜてよくかき混ぜるととろとろの美味しいスィーツになります。

クズと大豆の食物繊維でお通じが良くなるばかりでなくプエラリアでメリハリのあるボディに近づきます

普通のクズ湯は熱湯で作りますがLCのクズシリーズは冷たい水や牛乳でとろとろになるのが感動的です


posted by 夢香 at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

トリートメントオイルで・・・




四半世紀来の親友が彼と温泉旅行に行くそうです。(うらやまし〜〜)
彼女は離婚して半年以上経つし、そろそろ再婚なんかも視野に入れてるのかな。と思います。


元々肌が敏感な子で洗顔はベビー石けん。化粧水は手作り。
お化粧すると翌日顔が赤く腫れるのでいつもノーメイク(たまに日焼け止めだけ)という彼女。

彼と貸切家族風呂でイチャイチャする予定らしいので
ローションもいいですがここはアロマを使ったブログなのでちょっと変わった使い方のご提案。

トリートメントオイルで適当にマッサージしながら相手が気持ち良さそうにする場所を探します

背中や肩、腰の辺りはこってる人が多いのでかなり気持ちいいと思いますが
意外と気持ちいい場所がお尻。(変な想像をしないように)


知らない人が多いですがお尻は意外とコリやすい場所。
まっすぐ立った時にお尻の横にくぼみができるのでそのちょっと斜め後ろ
あたりを手のひらで押してみてください。結構気持ちいいと思いませんか。
指で押すと痛いので必ず手の平でやってください。

他には足の裏、ふくらはぎ、太ももの内側などを優しくなでるようにすると
リラックスできますね
その時イランイランやローズオットーの精油を混ぜたトリートメントオイルを使うと
すべりが良くなり肌に負担が掛かりにくくなります。
オイルは洗濯しても落ちにくいので温かいお風呂場でやるといいかも。
ただし、床に付くと滑りやすくなるので要注意ですよ。

バスタオルなど1枚敷いておくと安全ですね。自宅以外なら汚しても気にならないし、自宅の場合は汚れてもいいバスタオルなど使いましょう。

精油を混ぜないキャリアオイルなら口に入れても大丈夫なのでローション代わりに使うのもいいのではないでしょうか

キャリアオイルは体に吸収されるので洗い流さなくてもいいですが、
べたつきが気になる場合は軽く洗ってください。しっかり洗ってしまうと
せっかくのキャリアオイルが流れてしまいますよ。


これなら敏感肌の人でも安心して使えると思います(^^v
翌日お互いのお肌がツルツルになってるかも?

官能的な気分になれる精油はパチュリー イランイラン クラリセージ バニラなど 
甘くてオリエンタル調の香りがココロをリラックスさせ、幸せな気分に導いてくれます
人は幸せな気分にしてくれたり、リラックスできる相手を好むのでお互いの
距離がもっと縮まるかもしれませんね。


アロマテラピーでセルフメディケーショントップへ

posted by 夢香 at 10:43| Comment(0) | カップルの為のアロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。